m's garden

初夏の様子
初夏の様子

 春にはバラを中心にたくさんの花々に囲まれ、幸せな気分にひたります。 

 のんびりと庭を散策していると、なんだか時間が止まったみたい。  

 ガーデンの花や植物は、作品作りに活かされ長く愛されています。 

  気候のいい日はガーデンでのお茶を楽しんだり、夏にはみんなでバーベキューも。 

  年に1~2回(4月~6月)のオープンガーデンが恒例イベントになり、ご近所の方々が集まり賑やかです。   

 ガーデンのブログを見る    

 

毎年のようにシジュウカラが巣をつくっています。雛が巣立っていくのを見た日はとってもラッキーでした。

春のガーデン (4月中旬~5月上旬ごろ)

 暖かくなってくると、水仙、シバザクラ、アネモネなど可愛らしい花が咲き誇ります。

 

 ガーデンの緑がお陽さまに照らされてキラキラ。。風も太陽ももっとも心地よい季節です。

 

 

初夏のガーデン(5月下旬~6月上旬頃)

春の花が終わりになると、待ちに待ったバラのシーズンがやって来ます。

 

 このころになると、前を通る人々も足を止めてバラに見とれるほど、はなやかな雰囲気に包まれます。

 

 梅雨時期が始まるまでが見頃です。

    関連サイト

mikikoブログ
RosaCasaブログ
m's gardenブログ
m's gardenブログ

facebook

押し花作家 杉野さんブログ
押し花作家 杉野さんブログ
レカンフラワー協会
レカンフラワー協会
Craft salon ROSA CASA
Craft salon ROSA CASA